継続するのはむずかしい

運動やトレーニングをする上で、

何が一番難しいと思いますか?

重いバーベルを持つことでしょうか?

スクワットを100回おこなうことでしょうか? 5km歩くことでしょうか?

一番難しいのは 継続させることだと思います。

継続させる=習慣化させる


とも言います。


一念発起し、

トレーニングを始めたものの、 思うような効果が得られなかったり キツさに耐えられなかったり、 時間が取れなかったり。

いろいろな理由で継続できずに 挫折してしまいます。

ちなみに、 体を使った「習慣化」は、

習慣になるまで 約3ヶ月もかかるそうです。


頭を使った「習慣化は」3週間ほど。


どちらも、

最低でもそのくらいは続けなければ、

習慣化できないってことらしいです。


ここで


普通の生活の中で 皆さんが行なっている習慣とは?

歯を磨く

顔を洗う お風呂に入る


などですね?

習慣になっていることは 毎日苦もなくおこなえますね。

それならば!

これらの習慣と 運動を組み合わせてみては いかがでしょうか?

例えば


歯を磨きながら、 かかとを20回上げ下げする。

もしくは10〜20回スクワットをする。

顔を洗うとき、

片足立ちしてみる。

かかとを上げたまま洗う。

これなら続けられそうじゃないですか?

朝晩、2〜3分間の筋トレです。 時間も有効に使えます。

汗もそれほどかかないし、 そんなに疲れません。

簡単なトレーニングですが

運動の「習慣化」の良い練習に

なるのではないでしょうか?

習慣化できたら 回数を増やしたり 速く動かしたり 負荷を増やしていくことも可能です。

きっと体を動かす習慣が身につくはずです。


何もしないより できることから 無理なく少しずつ始めてみましょう。


閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示